貴重な経験しました

私事ですが先日貴重な経験をしました。

それはなんと熱中症です。

 

軽いものでしたので大事には至らなかったのですが、1日を棒に振る?いやいや、ゆっくりまったり過ごす羽目になったのです。
思い起こすとそれは前日から始まっていたようです。前日はありがたく満員御礼。
いつもなら水分補給は怠らないのにその日は飲むことを忘れがちになり、PC脇に置いてある600mlのビタミンC粉末入りの白湯が夜までに半分程度しか飲んでいませんでした。

終わったのが遅くなり毎日お風呂前後に飲む白湯も飲まずに、湯上りビールを楽しみました。
寝る前に
300㎖ほど水分は補給。
いつもならエアコンをつけて寝るのに、その晩は風があるからとつけないで、疲れのせいか朝まで爆睡。

起きてすぐ日課の白湯補給。その後営業部長の散歩が約1時間。

異変を感じたのは散歩後半。嫌に身体が重くて頭痛もする。

その後急に汗がダラダラ出てきて頭がぼんやりしてきたのです。

もうろうとしながら帰宅。すぐに水をがぶがぶ飲みながら天然塩の超ショッパイ大きな梅干しを2個食べました。

変に身体が火照るので、水に近いシャワーを浴びて室内はエアコンをガンガンに。

不思議なものでこういう時は梅干しもしょっぱさを感じないし、シャワーも冷たく感じないのですよ。

身体が欲しているからなのか?機能がマヒしているのか?まあ両方なのでしょうね。

その後も水分(ぬるめのルイボスティ)をがぶ飲み。

40分ほどしたらお腹空いてきて(笑)

手っ取り早くトーストにバターを塗りそこにも多めに塩を振って食べましたが、一口食べて全くしょっぱくないのでさらに塩増量。

変な汗は止まって頭痛もほとんど感じなくなってきたのですが、全く動く気にならず、この日はのんびりと過ごすことになりました。

 

マスクをしているとのどの渇きを感じにくくなりますから、皆様くれぐれも水分・塩分補給は意識してくださいませ。

 

慢性疲労解消のための内臓活性療法、頭蓋骨調整による頭痛整体、メンタル面のバランスを整えるためのストレス遮断など、心身どちらものアプローチを得意とする治療院です。

≪牛久本院≫
住所: 300-1234 茨城県牛久市中央2-5-26
電話: 029-874-0251

営業時間

平 日 9:00~12:00 / 14:00~19:00
定休日 日曜日・月曜日・木曜日・祝祭日(その他不定休あり)

定休日以外にも研修会等に出席のため、お休みする場合がありますので営業日カレンダーも合わせてご確認下さい。

営業日カレンダー

tel:0298740251

受付時間:9:00~19:00

※スマホの方は、タップで電話がかかります。

LINEでのご予約はこちら

※当日予約はLINEでは受け付けておりません。
 お急ぎの場合は電話でお問い合わせください。

休診日は対応が遅れる場合がありますのでご了承ください。

ご予約フォーム

*フェイスブック始めました
https://www.facebook.com/armryousei

*ツイッターも始めてみました。
https://twitter.com/arm_ryousei
当院の広報担当:脳みそくん(・ω・)がツイッターをしてくれてます。
もし良かったらフォロー?というやつをしてあげてみてください。