偽札騒動

先日仕事も終わりレジ締めをしていたらミョ~な違和感が。
なんか変?でも何が変なのか判らない。

で、一万円札を並べてみた。

そこに1枚だけ微妙に色が違うものを発見!

他の諭吉さんに比べてこいつだけちょっと黒っぽい。
そしてピン札。

「おぉ~もしやもしや、これは精巧に作られている偽札では?」そう思ったとたん心臓は早鐘のごとく、血圧も急上昇。
院長に確認したいけど、彼は見えない。
「大変大変、もしかして偽札かも~」と絶叫していた。

どうしよう犯罪に巻き込まれてしまった?
このお札で支払った人は誰?

誰だかわからないけど、その方も知らずに使ったに違いない。

こういう場合は警察に電話?
もう21時近いのに、それから事情聴取?それは辛い。

それとも明日銀行に持って行って確認してみる?
いやいや、知らんふりして試しにキャッシュコーナーで入金してみる?
でもそこではじかれて偽札騒動が起きたら、そのほうが騒ぎが大きくなりそうだし、
分かっていながら知らん顔するのは人としていかがなものか?

等々いろんなことを考えて、もう私の脳みそはパンク状態。

院長が「気のせいじゃないの?」なんてのんびり言うものだから、ますますヒートアップしてしまい
「だって偽造防止のホログラムがついてないんだよ」と叫んでしまう始末。

そしたらまた院長がのんびりと
「もしかしてそれ旧札じぁないの?前の一万円札はホログラムついてなかったはず。透かしはあるの?」

速攻透かしを確認。

ちゃんと諭吉さんの透かしがある!

成層圏まで舞い上がっていた私も、ここで無事着地。
いや~焦りました(笑)

でも旧札なのにピン札だけど、どこから出てきた?
杉下右京のように推理して、きっとどこかのタンス預金から出現したのではなかろうか?との結果に落ち着きました。

せっかくだから、お財布の1万円と取り換えて保存しておくことにしました。
実物見たい方はおっしゃってくださいませ(笑)

aydru-g12v1

慢性疲労解消のための内臓活性療法、頭蓋骨調整による頭痛整体、メンタル面のバランスを整えるためのストレス遮断など、心身どちらものアプローチを得意とする治療院です。

≪牛久本院≫
住所: 300-1234 茨城県牛久市中央2-5-26
電話: 029-874-0251

営業時間

平 日 9:00~12:00 / 14:00~19:00
定休日 日曜日・月曜日・木曜日・祝祭日(その他不定休あり)

定休日以外にも研修会等に出席のため、お休みする場合がありますので営業日カレンダーも合わせてご確認下さい。

営業日カレンダー

tel:0298740251

受付時間:9:00~19:00

※スマホの方は、タップで電話がかかります。

LINEでのご予約はこちら

※当日予約はLINEでは受け付けておりません。
 お急ぎの場合は電話でお問い合わせください。

休診日は対応が遅れる場合がありますのでご了承ください。

ご予約フォーム

*フェイスブック始めました
https://www.facebook.com/armryousei

*ツイッターも始めてみました。
https://twitter.com/arm_ryousei
当院の広報担当:脳みそくん(・ω・)がツイッターをしてくれてます。
もし良かったらフォロー?というやつをしてあげてみてください。