炭酸風呂の作り方

院長からの引継ぎです(笑)
あなたは最近話題の「炭酸風呂」ってご存知ですか?

ハイボールに使う炭酸水をお風呂に入れるわけではありません(笑)
ネットやお店でも入浴剤として売っていますが、結構なお値段です。
あまり値段が高いと続けるにもハードルが上がります。

そこでご自宅に有るもの、簡単に手に入るもので作れることを知ったので、あなたに紹介しますね。
作り方はメチャクチャ簡単。
材料は3つだけです。

180~200リットルの40度前後お湯に重曹大さじ3
クエン酸大さじ2
天然塩大さじ1(必ず天然塩にしてください。肌の弱い方は入れなくても良いです。でも当院のお塩は入れてもヒリヒリしません。あっ、ちょっと宣伝 笑)

日々是好日

これを入れてかき回すだけです。
そうすると少しの間シュワシュワとしますが、すぐに無色透明になります。

健康効果としては
①血行促進
②皮膚の保湿効果アップ
③皮膚の老廃物排出

があります。

ここに15分~20分浸かるだけ。

炭酸風呂に浸かると二酸化炭素が皮膚に入り込んで血管を拡張してくれるので、
ただのお湯よりも血液の流れが良くなり、身体が温まりやすくなるんですよ。

冷え性にも良いし、血流が良くなることで筋肉内の疲労物質を早く体外に排出させてくれます。
運動後の筋肉疲労にも良いですよね。
それと身体を温めることによって免疫力がUPします。

今大騒ぎのコロナに感染しにくい身体作りたいですよね。
また、皮膚の余分な老廃物を取ってくれるので、温泉行ったみたいにすべすべになりますよ。

私は入浴剤の人工的な香りが苦手なのですが、これは無臭なので助かります。
良い事だらけです。

入浴に際の注意としては、40度前後のぬるめにすること。
20分以上長湯をしない(皮脂が取れすぎてカサつきやすくなる)
気分が悪いときには無理せず出る。
そんなところだと思います。

あなたもお手軽にお安く、健康になってみませんか?

慢性疲労解消のための内臓活性療法、頭蓋骨調整による頭痛整体、メンタル面のバランスを整えるためのストレス遮断など、心身どちらものアプローチを得意とする治療院です。

≪牛久本院≫
住所: 300-1234 茨城県牛久市中央2-5-26
電話: 029-874-0251

営業時間

平 日 9:00~12:00 / 14:00~19:00
定休日 日曜日・月曜日・木曜日・祝祭日(その他不定休あり)

定休日以外にも研修会等に出席のため、お休みする場合がありますので営業日カレンダーも合わせてご確認下さい。

営業日カレンダー

tel:0298740251

受付時間:9:00~19:00

※スマホの方は、タップで電話がかかります。

LINEでのご予約はこちら

※当日予約はLINEでは受け付けておりません。
 お急ぎの場合は電話でお問い合わせください。

休診日は対応が遅れる場合がありますのでご了承ください。

ご予約フォーム

*フェイスブック始めました
https://www.facebook.com/armryousei

*ツイッターも始めてみました。
https://twitter.com/arm_ryousei
当院の広報担当:脳みそくん(・ω・)がツイッターをしてくれてます。
もし良かったらフォロー?というやつをしてあげてみてください。