夏バテと秋バテ

re日々是好日

 

先月号で、「もう少し夏らしい日を」をなんて書いたせいか、その後は猛暑の日々が続いてしまいました。

そろそろ夏の疲れが出てくる頃ですよね。
最近は「夏バテ」というより「秋バテ」という言葉があるのご存知ですか?

「夏バテ」とは夏の暑さで体力や食欲が低下し、疲れやだるさなどの不調が現れる暑気あたりのこと。
涼しくなってくると解消するのですが、夏の生活習慣による冷えが原因で自律神経のバランスが乱れ、
秋口になって症状が続くのが「秋バテ」なんです。

原因としては
①冷たい物の摂り過ぎによる内臓の冷え
②過剰な冷房による冷えや、冷房された室内と外気温との温度差からの疲れやだるさが起こる身体の冷えです。

冷えが原因なら温めましょ!!ということで対処方法ですが、
①毎晩、寝る2時間くらい前に39度くらいのぬるめの湯船に15分~20分のんびりつかる。
これで筋肉内の疲労物質を血行が良くなることにより、早く体外に排出しやすくなります。
また、心身がリラックスモードに切り替わり、体力や胃腸機能の回復を助けてくれます。
②冷たい飲み物を摂らない。夏の冷えたビールやアイスクリームは美味しいですが、それが体内に入ると身体はビックリします。内臓は冷え冷えになってしまいますよね。なので食事は温かいものを積極的に摂ること。
ショウガやシナモンのほか、ニンジンやネギといった根野菜など体を温める食材を温かい料理で食べてください。
味噌汁におろし生姜を少し入れるのもお勧めです。
ビタミンB群には疲れをやわらげる働きがあり、豚肉や納豆に多く含まれています。
豚肉の生姜焼きや納豆にネギを加えれば最強ですよね。

ちょっとした心がけで秋バテは回復が早まりますので、まずは今晩ぬるめのお風呂にのんびり浸かってみてください。

慢性疲労解消のための内臓活性療法、頭蓋骨調整による頭痛整体、メンタル面のバランスを整えるためのストレス遮断など、心身どちらものアプローチを得意とする治療院です。

≪牛久本院≫
住所: 300-1234 茨城県牛久市中央2-5-26
電話: 029-874-0251

営業時間

平 日 9:00~12:00 / 14:00~19:00
定休日 日曜日・月曜日・木曜日・祝祭日(その他不定休あり)

定休日以外にも研修会等に出席のため、お休みする場合がありますので営業日カレンダーも合わせてご確認下さい。

営業日カレンダー

tel:0298740251

受付時間:9:00~19:00

※スマホの方は、タップで電話がかかります。

LINEでのご予約はこちら

※当日予約はLINEでは受け付けておりません。
 お急ぎの場合は電話でお問い合わせください。

休診日は対応が遅れる場合がありますのでご了承ください。

ご予約フォーム

*フェイスブック始めました
https://www.facebook.com/armryousei

*ツイッターも始めてみました。
https://twitter.com/arm_ryousei
当院の広報担当:脳みそくん(・ω・)がツイッターをしてくれてます。
もし良かったらフォロー?というやつをしてあげてみてください。