頭蓋骨の歪みと運動発達の遅れが(1歳11ヶ月)お悩みだったOさん(常総市)から喜びの声をいただきました

4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_s IMG_0858

「運動発達に遅れがあり2歳直前まで歩かなかった。
10ヶ月の時からリハビリに通って歩く練習をしていたけど、なかなか追いつかなかった。
歩く以外にも行動なども標準より遅め。後頭部の左側がぽこっととんがっていた。

MRI検査は異常なしで、リハビリも毎週通っているのになかなか進歩しない。
どうしてなんだろうか・・・・
周りの人には個性の一つだと言われるけど、不安、心配でした。

子育て支援センターや児童センターで同い年の子を見ると行動が違っていて、心配になっていました。

同じくらいの歳の子を見て刺激を受けたりするように、子育て支援センターなど子供が集まる場所に連れて行きました。
自宅でも筋肉がつくように手を貸して歩かせたりしました。
効果は・・・・効果を得るのにすごく時間がかかってしまいました。(何か月も)

姉が知り合いから頭蓋骨の整体と子供の発達の話を聞いて、ネットで調べてくれた後、自分もネットで調べて検索した。

来院するちょっと前に歩き始めてはいたのですが、来院した後すごくしっかり歩くようになった。
家族や親戚、周りの友人に「表情が変わった」とよく言われます。
赤ちゃんから子供らしくなってきたように思います。
又、後頭部の左側がぼこっととんがっていたのですが、少しずつとんがりが丸くなってきて、少しずつ頭の形が良くなってきています。
言葉も遅めで何を言っているのかはまだわからないけど、すごくよく声を出すようになり意志を伝えるのがはっきりしてきました。

最初は半信半疑でしたが発達が横ばいだった歩夢が少しずつ追いつくようになりました。
頭の形も少しずつ良くなってきて、又、表情が変わりました。
私や主人以外に人にもいろんな表情を見せるようになりました。
2歳の子供でも子供の動きに合わせて自由に遊びながらやってもらえるので、変化を感じてみて欲しいです。」

当院より

Oさん「喜びの声」ありがとうございます。

私も子育て経験のある親として、お役に立ててうれしいです。

特に初めてのお子さんがもうすぐ2歳になるのにほとんど歩かなかったら、物凄く心配になりますよね。
2回目の治療以降は私が歩夢君を追いかけまわすのが大変なほど歩き回るようになったので良かったです。