ランナー用本文まとめ

納得の行く結果が出ない…

「こういうトレーニングをしているんだけど・・・」
「身体のコンディションがよくなくて・・・」
「どうも うまくいかないなあ・・・」
「何をしたらいいんだろう」
「ランナーの気持ちがわかる人と話したい」

わたし自身ランナーなのでランナーの皆さんのそんな歯痒い気持ち、とても分かります。

結果が思った通りに行かない事が続いたり また
「ほんとうにこのからだづくりで良いのか?」という不安は
なかなか ツライものですよね。

当院では そんなお悩みを持つランナーの方に来院していただくことも多いです。

「ヒザが痛くてもうマラソンは諦めていた」という方が施術期間完了後、
マラソン大会に無事参加+完走をされた方、また市外・県外からわざわざ通ってくださっている方もいらっしゃいます。

私は今まで2001年の開業以来4万5千人以上に
身体と精神面・脳の働きのコンディションを整えてきた実績があります。

身体をやさしくさすったり、ゆらしたりする施術で
「まるでゆりかごの中にいるみたい」
「え~なんで なでてるだけなのに???」
とおっしゃる方もいます。

どこにいっても良くならなかったあなたお気軽にご相談下さい。

痛み・調子の悪さの原因

マラソンランナーの方のお悩みで多く有るのが
ひざの外側の痛み(ランナーズニー)
足の裏やかかとの痛み(足底筋膜炎)
すねの痛み(シンスプリント)
アキレス腱の痛み
なのですが

実はこの症状の原因は全て同じ所から来ています。

それは何かというと、「全身のバランス が 崩れている= 身体の歪み」からくるものです。

ランナーは通常の方々よりも足を多く使う事になります。

そのため、
ちょっとした身体の歪みであっても
ひざの外側の痛み(ランナーズニー)
足の裏やかかとの痛み(足底筋膜炎)
すねの痛み(シンスプリント)
と 必要以上に負荷をかけてしまいその場所に痛みが出てきてしまうのです。

当院のマラソンランナーの方への施術はこんな感じです。

①痛みの箇所へのアプローチだけではなくその痛みの原因となる「全身のバランス」を整えます。

②全身のバランスが整うことで 身体への負荷が正しく分散され必要以上に負荷がかかっている場所への痛みや辛さの症状が改善されます。

③メンタル面の強化や不安の解消としてストレス遮断施術を行っています。

練習では良いタイムが出るのに本番で実力を発揮できずに終わってしまう方、また同じ場所にケガをしてしまうのでは…と不安な方。
そんなあなたにはストレス遮断施術があります。

④あなたご自身があまり気にした事がないかもしれませんが長居距離をはしるランナーは内臓にもかなり負担がかかります。

原因は
・長時間内臓が上下にゆさぶられる。
・内臓が下垂して機能が衰える

などがかんがえられます。

大会後やハードな練習後に
「食欲が無い」
「食事がのどを通らない」
「慢性的な疲労が抜けない」
そんな方は 内臓疲労を疑ってみる必要があるかもしれませんね。

そんなあなたには日本でも数少ない内臓活性療法があります。

また、施術を定期的に受けていただくことで心身共に良いコンディションの維持ができ長期にわたって楽しく快適なランニングライフが可能です。

私とともにランニングライフを楽しみましょう。

施術回数の目安

お体を実際に拝見しないとはっきりしたことは言えません。

年齢や痛みの強さ、痛みだしてからの期間にもよりますが、多くの方が初回から「効果」を体感頂き
3回~5回の施術で症状が改善しています。

ただこれはあくまでも目安ですので、参考程度にしていただけると良いかと思います。
痛みが改善しても再発しないように、2週間から3週間に1度のメンテナンスをお勧めしています。