イップスの治療をしていただきました(投球イップス治療)

アンケート用紙

中学校の時にイップスを発症して以来、投げるたびに悪い思い出が蘇ってしまって気持ち良く投げることが難しかったです。

インターネットで検索したところ、アーム療整院がいいと見つけたので行きました。
お二人とも気さくに話しかけてくださり、リラックスしながら治療を受けることができました。

治療後、試合で投手として出場し投球したところ、以前の怖いという思い込みがなくなり投げれるようになりました。

もしもイップスで悩んでいる方がいましたら、金浦先生の治療を受けることを勧めます。
金浦先生、この度はありがとうございました。

秋さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

また野球が楽しくできるようになり、何よりです。
イップスは思い込みが外れてしまえば、もう大丈夫。
しっかりと投げれるようになるんですよ。
これからも野球楽しんでくださいね。

秋さんの笑顔が私達の幸せです。 

 

イップスのページはこちら

同じ症状でお悩みのお客さまの声

試合でフルイニングキャッチャーをできた時の笑顔は忘れられません。(イップス)
体が楽になり、疲れが取れたような感じでした。(イップス)
弱気プレーだった息子が強気で頑張れるようになりました。(イップス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加