本気で野球をやっているなら来ることをお勧めします。(投球イップス治療)

お客様写真
アンケート用紙

投げる動作そのものが強かったので、腕が縮こまってでてこなくなったり、
ボールが抜けたり、引っかかって叩きつけたりしてました。

そうなっている自分に歯がゆさを覚え、周りの目を気にしていた。

素の自分を出しにくくなったり、気を使うことが多くなった。

投げ方の研究をして実践。しかし、家でできてもグランドではできなかった。

インターネットを見て、駄目元で来ました。

ボールを投げる時のストレスがなくなり、腕が振れるようになりました。

本気で野球をやっているなら来ることをお勧めします。

Y.Tくん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

投球イップス克服できて良かったですね。
ポジションがキャッチャーですから、投球回数がほかのポジションより多いので相当辛い思いをなさったと思います。

投球時の不安や恐怖心を取れストレスや思い込みが外れたので、思うように投げれるようになったんですよ。

大学野球生活はあと2年ありますから、思いっきり野球楽しんでください。
活躍を期待しています。

Y君のステキな笑顔が私達の宝物です。

 

同じ症状でお悩みのお客さまの声

イップスの治療をしていただきました お客様写真
何も考えずに普段通りのプレーが出来た(投球イップス治療) お客様写真
腕に力が入りボールが安定した お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーム療整院

HPを見て…とお電話ください

029-874-0251

029-874-0251
メールでのご予約はコチラ
受付時間
午前:9:00~12:00/午後:14:00~19:00
定休日
日曜・木曜・祝日

〒300-1234茨城県牛久市中央2丁目5−26