ボールを投げることに躊躇しなくなった。(投球イップス治療)

アンケート用紙

ボールを投げるのが怖く、自分の腕が自分のものではないような感覚。
ボールを投げるという動作に恐怖を覚えいた。
投げるフォームを自分で確認し、ネットに向かって投げ込んだが、効果は無かった。
親の紹介で来院を決めた。
(来院してから)投げることに躊躇しなくなった。
ピッチャーができるようになった。
一人で抱え込んではなく、まず、身の回りの人に話してみましょう。

10代 男性 学生 S・Oさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

イップスのページはこちら

同じ症状でお悩みのお客さまの声

試合でフルイニングキャッチャーをできた時の笑顔は忘れられません。(イップス)
体が楽になり、疲れが取れたような感じでした。(イップス)
弱気プレーだった息子が強気で頑張れるようになりました。(イップス)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加