安産対策

ご自身と生まれてくる赤ちゃんのためにも「安産でありたい」と、多くの妊婦さんが願っていることでしょう。
こちらでは、安産のために妊娠中に取り組めることをいくつかご紹介いたします。是非、参考にしてみてください。

冷え対策をする

冷えは、むくみやお腹のはり、お産の際の微弱陣痛の原因です。
微弱陣痛とは陣痛発作が短く、陣痛が弱くなっている状態がずっと続く状態を指します。

「陣痛が弱ければ痛みがなくて良いのでは?」と思う方もいるかもしれません。しかし、陣痛が短く弱い状態だと、子宮口の開きが悪くなり出産に時間がかかってしまい、お母さんも赤ちゃんも体力を奪われて難産につながってしまいます。

普段から冷え対策として、温かい食事を取り入れて身体の中から温めることを心がけましょう。また、腹巻や靴下などの身体を温めるアイテムを使うのも効果的です。

適度にウォーキングをする

有酸素運動であるウォーキングは、お産に必要な体力や筋力をつけることができます。

また、全身の血液のめぐりや新陳代謝が良くなりますので、子宮への血行もよくなるというメリットもあります。

体調を見ながら、ウォーキングに取り組んでみてください。

しかし、むくみがあったり高血圧であったりする妊婦さんは、切迫流早産や妊娠中毒症を引き起こす危険があるため、必ずウォーキングを始める前に医師にご相談ください。

体重管理をする

妊娠中やお産のトラブルを防ぐには、減塩と体重管理がとても大切です。

我慢のし過ぎは身体によくありませんが、できることから少しずつ始めてみましょう。

例えば塩分を減らすためには、塩分が欲しいときに香りや風味を工夫して味つけする、調味料をかけずにつけるようにして量を減らすなどの一工夫があります。

無料託児サービス(施術中のみとなります)

お子さんを見てくれる人がいないとお悩みの方も大丈夫です。
二人の子供を育てた受付嬢が、施術中のお子様の面倒を見ますので、一緒に来院してくださって大丈夫です。

当院でもおもちゃ・DVDの用意はありますが、お気に入りの物を持って来ていただけると助かります。

無料託児サービスについて

整体料金のご案内

初 回 ¥8,800(税込) (施術料5,500円+初見料3,300円)
2回目以降 ¥6,600(税込)

首から下の全身整体となります。
短い時間で痛みが取れたほうが、からだに掛かる負担が少ない為
当院の施術時間は出来るだけ短いことを理想とします。

※ 初回のみ、問診・検査などがありますので時間的に多少余裕を持ってお越しください。
※ 最終来院日より3ヶ月以上間の空いた方も初見料が発生します。

眼精疲労「頭スッキリ」整体

1回 +¥1,600(税込)追加

通常の整体施術を受けた方の追加オプションコースです。

 

お支払い方法

現金・クレジットカード(一括払い)・Paypayでお支払いいただけます。

牛久市で安心して受けられるマタニティ整体なら

牛久市にある当院では、妊娠中の方でも安心して受けられるマタニティ整体を行っております。

「産後、肩こりなどに悩まされていたけれど施術を受けたら身体が軽くなった」など様々な口コミ評判をいただいております。

牛久市近郊にてマタニティ整体を受けたいとお考えでしたら、是非当院をご利用ください。

マタニティ整体にて妊娠中・産後の身体のケアを行い、快適な産前産後ライフをサポートいたします。マタニティ整体や料金など疑問な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

産前産後の骨盤調整について詳しくはこちら

産前産後の骨盤調整

この記事に関する関連記事