症状別メニュー 頭痛

「頭蓋骨の歪み」って何?

2016/06/16

頭蓋骨の歪みについて

こちらでは、頭蓋骨はどのようにして歪むのか、歪むことでどのような問題が起こるのかをご紹介します。

頭蓋骨の歪みの原因

頭蓋骨は23個の細かい骨がパズルのピースのように組み合わさり、少しの柔軟性があります。

そのため、片肘をついて長い間テレビを見る、片手で頬杖をつく、いつも片側の歯で食べるなど、日常生活のちょっとしたクセが頭蓋骨の歪みを引き起こすことがあります。

また、首と頭の付け根にある環椎後頭関節が歪んでいると、頭蓋骨の後ろにある後頭骨が傾いて頭蓋骨全体が歪んでしまいます。

さらに、耳の後ろにある側頭骨や後頭骨には筋肉が直接ついていて、筋肉が張ってしまうと一緒に頭蓋骨も引っ張られてしまうため、頭蓋骨の歪みを引き起こす原因になります。

歪みと顎関節症の関係

食べるときは食べ物の種類や硬さに合わせて噛む力を調整しながら、噛む・すり潰す・砕くといった運動をしていますよね。

これは咀嚼筋や側頭筋、内側・外側翼突筋、顎や舌、頭などといった、顔にあるたくさんの筋肉が協力して行われ、協調運動とも呼ばれています。

この協調運動がスムーズにできなくなる状態が顎関節症です。

顎関節は頭蓋骨とつながって関節になっているので、顎関節と頭蓋骨の歪みには大きな関係性があります。頭蓋骨の歪みが顎関節の歪みを、顎関節の歪みが頭蓋骨の歪みを引き起こすと考えられているのです。

協調運動の動きをスムーズに行うためには、頭蓋骨を歪みのない状態にする必要があり、顎関節症の改善には頭蓋骨全体の矯正も大切です。


また、頭蓋骨が歪んでしまうと、なかにある脳が圧迫されてしまいます。
歪みが大きくなってしまうと脳からの命令や伝達が全身に行き渡らなくなりますので、身体の調子が悪くなることも考えられます。

他にも顔のバランスが崩れて、シワやたるみ、目の大きさが左右で違うなど女性にとって気になるトラブルを引き起こす可能性もあるのです。

茨城県の頭痛整体 アーム療整院

慢性疲労解消のための内臓活性療法、頭蓋骨矯正による頭痛整体、メンタル面のバランスを整えるためのストレス遮断など、心身どちらものアプローチを得意とする治療院です。

≪牛久本院≫
住所: 300-1234 茨城県牛久市中央2-5-26
電話: 029-874-0251


-症状別メニュー, 頭痛
-, , ,

ツールバーへスキップ